沖縄リハビリテーション福祉学院公式Youtubeチャンネル

インターネット
出願
オープン
キャンパス
資料請求 入試情報
・合格発表

INFORMATION お知らせ

お知らせ

11/17

作業療法学科の授業風景!(^^)!

こんにちは。

作業療法学科専任教員の嘉数です。

秋風が心地良く、とても過ごしやすい季節になってきましたね。

さて、本日は作業療法学科昼間部2年生の授業風景を紹介したいと思います。

2年生になると、作業療法士に必要な専門科目が少しずつ増えてきます。

今回「義肢装具学」という授業の中で、琉球大学病院の村上かおり先生(作業療法士)にご来校していただきました。

村上先生は本学科の卒業生でもあります。

授業では、人が筋肉を動かそうとする時に生じる電気を利用して、義手を操作する貴重な体験をしました。

学生も初めての体験で、楽しみながら勉強しています。

 

 

義手ってなぁに? …

病気や事故などによって手を失ってしまった方が使用する「人工の手」のことです。

様々な部品で構成されていて、患者様の必要に合わせて製作されます。

患者様が使いやすく快適に装着し続けられるよう、作業療法士は、計画を立て訓練・コーディネートを行います。

本学院作業療法学科は、体験型の授業も多く、楽しく学べるところがポイントの一つです。

もちろん教員のサポートも充実しています!

2023年4月入学の学生募集中です。作業療法学科に興味のある方は、どうぞお気軽にお問合せください。

作業療法学科昼間部