資料請求

本学院
コンセプトページ

BLOG 学院ブログ/お知らせ

BLOG/ブログ

6/18

作業療法学科の講義紹介

こんにちは。6月に入り、作業療法学科の前期講義も盛り上がりをみせています!

まずは昼間部1年生

「リハビリテーション概論」の講義で3コマに渡り、行っているテーマは「チーム医療」

この日は言語聴覚学科の専任教員 大濱先生が講義に来てくれました!

何だか楽しそうにグループワーク。いいですね!

沖縄県では1ヶ所しかない言語聴覚学科の専門の先生から話が聞けるなんて、すごく貴重なことです。チーム医療は他職種への理解から始まります。1年生のうちから、患者さんを支える良きチームを意識していきたいですね。

 

次は昼間部2年生。外来講師の金城知子先生の講義、「地域作業療法学Ⅱ」から、シーティング演習です。

この日は測定。さすが2年生、何やら高度な機械も使って座面を映し出していますね。

専門性の高い講義です。2年生がカッコよくみえます(笑)。

患者さんがやれること、やりたいことを増やせるように、色々な方法を学んで身につけていきたいですね。

 

最後は、昼間部2年生の「PBL(問題基盤型学習)」の講義から、他部門への情報収集の練習です。

9月には始めての短期臨床実習に挑む2年生。精神科実習ということもあり、イメージがつきづらいようですので、教員の先生方を相手に情報収集の練習をしてもらいました!

話を聞きながらメモを取るのって結構大変!!準備が必要ですね~。

色々なことに一生懸命取り組んでいる2年生。この経験が実習で活かされるといいですね!!