理学療法学科

理学療法士のカリキュラム

(平成28年4月1日現在)
本学科では、即戦力養成に最も効果がある臨床実習を中心にカリキュラムを構成し、県内外の施設で実習を行います。
さらに独自のカリキュラムでチーム医療及び連携に必要な知識・技術を学ぶ講義を取り入れています。
理学療法学科
理学療法学科

基礎

【科学的思考の基礎・人間と生活】
文学、心理学、物理学、化学、医学関連英語、情報検索、情報処理

専門基礎

【人体の構造と機能及び心身の発達】
解剖学、解剖学演習、生理学Ⅰ、生理学Ⅱ、生理学Ⅲ、生理学演習、運動学総論、運動学Ⅰ、運動学Ⅱ、人間発達学
【疾病と障害の成り立ち及び回復過程の促進】
病理学、神経内科学、精神医学、一般臨床医学、整形外科学、小児科学、臨床心理学、医学特論
【保健医療福祉とリハビリテーションの理念】
リハビリテーション概論、リハビリテーション医学、社会福祉学

理学療法専門

【基礎理学療法学】
理学療法概論、臨床運動学、臨床統計学、理学療法技術総論、理学療法特論
【理学療法評価学】
理学療法評価法Ⅰ、理学療法評価法Ⅱ、理学療法評価法Ⅲ、理学療法評価法Ⅳ、理学療法評価法Ⅴ
【理学療法治療学】
運動療法総論、運動療法Ⅰ、運動療法Ⅱ、運動療法Ⅲ、運動療法Ⅳ、運動療法Ⅴ、運動療法Ⅵ、運動療法Ⅶ、物理療法、義肢装具学総論、義肢学、装具学、 日常生活活動Ⅰ、日常生活活動Ⅱ、日常生活活動Ⅲ、理学療法研究、理学療法セミナーⅠ、理学療法セミナーⅡ、理学療法セミナーⅢ
【地域理学療法学】
介護技術演習、生活環境論、地域理学療法学、地域理学療法演習
【臨床実習】
見学実習、検査測定実習、評価実習、長期臨床実習

医学的リハビリテーションの中核を担う、理学療法の専門家。

【昼間部】定員/40名(3年コース)
【夜間部】定員/40名(4年コース)
理学療法士の仕事とは?
医学的リハビリテーションの中心的役割を担っている理学療法士です。ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本的動作能力(座る、立つ、歩くなど)を中心とした生活機能の回復や維持、さらには障害の予防、健康の増進を含む広い守備範囲を担っています。主な治療手段は、治療目的に沿ってプログラムされた各種の運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)であり、「ひと」が自立して生き生きと「くらし」を営むことができるよう支援するプロフェッショナルです。
「理学療法学科」の特色は?
理学療法の対象が、障害を有する、またはその可能性のある「ひと」であることから、本学科では「ひと」に対する深い洞察力と細やかな観察力、そして問題発見能力と解決能力を身につけさせることを基本的な教育目標とします。
三年(夜間は四年)という短い時間を効率よく活かすよう編成されたカリキュラムに従って、問題解決型学習法を随所に採用し、それを実践の場でトレーニングできるよう臨床での実習をレイアウトしています。また、基本的理学療法手技に止まらず、各種の専門的治療手技に対する知識を得るための講座を加えて、実践力を養えるよう工夫しています。
さらに、土日や夏休みを利用した各施設・家庭への応援ボランティアなど、理学療法士としての素地形勢に役立つと思われる様々な催しへの学生の積極的参加を推進しています。
「理学療法士」の活躍できるフィールドは?
病院、リハビリテーションセンター、診療所、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、在宅介護支援センター、特別養護老人ホーム、小児施設、市町村などの行政、各種事業団など単に医療に留まらず、障害予防や健康増進を中心とした保健領域、福祉用具供給事業所などの福祉領域、専門機器メーカーなど、理学療法士が活躍できるフィールドは広がっています。

理学療法士って、どんな仕事?

理学療法士は下の絵のように病気や障害、加齢により日常生活に支障をきたした方々を対象に治療を実施します。
理学療法の対象

沖縄リハビリテーション福祉学院 理学療法学科の特色…

①現在、理学療法士を養成する教育機関が全国にすべて合わせて238校ありますが、本学院理学療法学科は、それらの養成校の中で、20番目に古い伝統校(平成2年4月に開校)であり、九州地区では38校中5番目に歴史ある養成校です。長い歴史があるということは、多くの卒業生がいるということであり、そのメリットとして①卒前・卒後にかかわらず多くの先輩たちから貴重な助言がもらえる、②就職に繋げていける、③実習施設の確保と親身な指導が得られる、などの利点があります。
②多彩で個性豊かな講師の方々がいます。理学療法士を目指すあなたの良き指導者であり、相談相手にもなります。
③昼間部・夜間部とも、基本的に同一科目同一講師が講義→実技を担当します。
④対人的職業であることから、愛を基本とした人間理解を促進しています。
等々

沖縄リハビリテーション福祉学院 理学療法学科への適性として…

①ひとの身体の仕組みや働きに興味がある人(動きや機能、その仕組みなど)
②探究心が旺盛な人(分析が好き、なぜか?と疑問を投げかけるのが好き)
③意面(精神心理面)で利他精神、柔軟性、素直、前向きに物事を考えられる人
④その他…義理人情に厚い人、礼儀正しい人、感謝の気持ちが持てる人 etc
理学療法士になるまでの道のり
教育課程表 基礎
教育課程表 専門基礎
資料請求
COPYRIGHT (C) 2007 Okinawa Collage of Rehabilitation and Welfare ALL RIGHTS RESERVED.