資料請求

本学院
コンセプトページ

理学療法学科 4年制 夜間部

4年間で「働きながら」理学療法士になれる

4年間のステップアップ

4年間でじっくり学ぶ
働きながら知識と技術を修得できるカリキュラム

  • 1年次STEP.1

    4年間の学びを支える
    基礎医学の習得

    講義

    人体の知識を身につける

    演習

    人体を立体的にイメージできる

  • 2年次STEP.2

    現場に出てから必要と
    される専門知識の習得

    講義

    どのような疾患があるのかを知る

    演習

    患者の機能・状態を正確に捉えられる

  • 3年次STEP.3

    よりレベルアップした
    専門知識の習得

    講義

    疾患の特徴を捉え、検査測定ができる

    演習

    外部での実習に向けた実践力を身につける

  • 4年次STEP.3

    技術を磨いて国家資格
    を取得し社会へ!

    講義

    全カリキュラムの集大成へ

    演習

    現場で必要とされる理学療法を肌で学ぶ

  • 国家試験 受験

入学から卒業までの流れ

昼間部と同様、様々な患者様に対し適切なコミュニケーションをとり、医療人としての現場力を強化するカリキュラムを展開します。

本学科の実績

  • 国家試験
    合格率

    96.1

    ※2016年度 実績

  • 理学療法士
    求人数

    3,882

    ※2016年度 実績

  • 卒業生
    就職率

    100

    ※2016年度 就職希望者

目標とする資格
  • ●理学療法士
    (国家試験受験資格)
  • ●専門士 称号授与
    (医療専門課程)
卒業後の進路
  • ●医療施設での理学療法士
  • ●福祉施設での理学療法士
  • ●在宅対象の訪問リハビリ
  • ●スポーツ領域でのトレーナー
  • など

活躍のフィールド

医療分野
  • ●大学病院
  • ●総合病院
  • ●クリニック など
子ども分野
  • ●総合病院(小児リハビリ)
  • ●児童福祉施設 など
福祉分野
  • ●介護老人保健施設
  • ●訪問リハビリ など
教育分野
  • ●理学療法士養成校
  • ●特別支援学校
  • ・学びのポイント
  • ・主な実習先一覧/内容
  • ・国家試験に強い理由

など、さらに詳しい情報は理学療法学科昼間部のページをご覧ください

理学療法学科 昼間部へ 

昼間部夜間部比較表

3年でも4年でも学ぶ科目・学費は同じです。

  昼間部 夜間部
修業
年限
3 4
学費 1年次 ¥1,600,000 1年次 ¥1,325,000
2年次 ¥1,100,000 2年次 ¥825,000
3年次 ¥1,100,000 3年次 ¥825,000
4年次 —– 4年次 ¥825,000
合計 ¥3,800,000 合計 ¥3,800,000
講義
時間
4コマ(90分)/1日

※時間割により5限目がある日もあります

2コマ(90分)/1日
1限目 9:00~10:30 1限目 18:30~20:00
2限目 10:45~12:15 2限目 20:10~21:40
3限目 13:15~14:45 3限目 —–
4限目 15:00~16:30 4限目 —–

夜間部の構成

  • 現役生と既卒生の割合

  • 男女比

  • 年齢について

在校生紹介

  • 理学療法学科夜間部 城間 陸さん(19)
    高校生の頃、部活で怪我をし、その際にお世話になった理学療法士の治療を受け、部活復帰することができました。このことがきっかけで自分もこの職業を目指そうと思いました。
    夜間部を選択してのメリットは、自分にとって学習時間や仕事、プライベートの時間をバランスよく過ごすことができることが最大のメリットと感じています。
  • 理学療法学科夜間部 照屋 樹さん(24)
    自分自身が、野球で肩を痛め満足いくプレーができなくなってしまう経験をしたので、同じような境遇の子たちの役に立てるのではと思い、理学療法士を目指しました。
    私は家庭を築いていることもあり、仕事をしながら、理学療法士を目指せる、夜間部を選択しました。
    働きながら勉強に励むことができるのが、夜間部の一番のメリットです。