資料請求

介護の魅力を教えてくれた母のような介護福祉士になるために

友利 沙優希Sayuki Tomori

沖縄リハビリテーション福祉学院
介護福祉学科 在籍

  • 消極的だった私の背中を押してくれる仲間とともに夢に向かって頑張っています
    私が介護福祉士を目指そうと思ったきっかけは、私の母が介護の仕事をしていたこともあり、母から介護の魅力や、やりがいを日頃からたくさん聞いていましたこともあり、介護について学べる学校も探してたところ、部活動の友人が「沖リハビリテーション福祉学院にも介護福祉学科がある」と友人から教えてもらったことがきっかけとなり、自分でもパンフレットを取り寄せ調べたりしていると、就職率の高さや充実した実習内容や卒業生のコメントなどを見て、介護についてより深く学べると思い、この学校に入学することにしました。入学してからしばらくしてから気づいたことなのですが、今までと違う自分になっていると感じるようになりました。今までだと、私は消極的で、自ら行動できなかったり、意見が言えなく、あまり自己主張をするようなタイプの人ではありませんでした。しかし、ここの学校に入学して、話を聞いてくれる仲間や先生方のおかげで、自分に自信を持つことができました。本学院を卒業後、おもと会系列の病院か施設で働き、自分自身のスキルアップを図りたいと思っています。そして、その後、県外へ行き、沖縄の介護と違いはあるのか自分の目で確かめてみたいですし、介護福祉士だけにとどまらず、介護福祉士以外の資格取得に挑戦していこうと思います!